FFXI冒険日記
by daba_daba
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
闘争心に火がついて
だいぶ前にモンクのレベル上げをしていた時の事
シャクラミでの狩り中にPTに欠員を出し、すぐに駆けつけたのはミスラの戦士。
その人が両手鎌を装備していた事はあまり自分の中ではセオリー通りではないなと
勝手に解釈していたのでとても印象に残ってました
その後も度々すれ違う事はありましたが、気になる存在(別に鯉の予感でも何にもないのよ)
だったので一方的ながらサーチをかけてみる…
こっちがのらりくらりしているあいだにサポとってたり、ジュノデビューしていたり。
恐ろしい程のスピードで成長してるなぁ…と感じました。

そしてこの日も『子供にプレゼントをあげる腹出たオヤジ』はそのミスラさんと遭遇したのです。

サチコメが出ていたので見てみると…
…え、何??? 【狩人】って何?
もうメイン30になってたの?しかもレベル10代って凄くないディスカ?
なんだかよくわからない感情になり、ネットで調べてみるとどうやらゲットは思ったより簡単そう
勝手に自分の闘争心に火が付き(相手なんかもう忘れてるはずなのに)目的の場所まで向かいます。
もうこのときはサンタとか侍とかなんてキーワードは頭になかったかも(笑)

現地につくと浮ついた感情はすぐに消え、急に緊張が走ります
洞窟の中、自分独り…周りは虎だらけ。そんな状態でしたが無事目的のアイテムゲット!!
あっけない中にも悲しいストーリーを十分感じる良いクエだなぁ〜と思いました。

そして最後に族長のありがたいお言葉を聞き、狩人の称号ゲットォォォ〜



これ以上狩人の首飾りを持てないので、
アイテムを整理した後、話しかけてください。
[PR]
by daba_daba | 2004-12-20 20:07 | ヴァナ日記
<< ノーグへ独り旅……が!! ヴァナとリアルで忘年会 >>