FFXI冒険日記
by daba_daba
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リーダー初めて物語
先日の大失態で色々考えるものがありましたが、やはり自分はFFが好きだし、その事をいい方向に消化してこれからも頑張っていこうと思いました。と、よく解らない前フリでごめんなさい

砂丘で身動きできない14歳…そのままログアウトしていたので自宅の栽培が気になる14歳…
球出し開始後、即誘いがありましたが無言PT勧誘…それでもなんとなく「やってみようかな」という気になったので入ってみると予想通り外国の方からでした。

昨日のようにとてx2カニを釣ってきてもらって狩りを開始したのですが

【PT全滅…】

一回目でこういう事になるのは初めてなのですが、しょうがない事。さぁ、仕切り直していきましょ〜と思ったそのとき!
次々とメンバーが離脱していくじゃないですか…リーダーも知らないうちに自分に渡ってる!
あっ、さっきまでのリーダーがイネェェェ(ズコーーーー  (←拝借ネタ)

と、取り残されたのは日本の二人…半ば解散ムードが漂いましたがなんか釈然としなかったし、このリーダー権が渡ったのも何かの縁だろうと思い、続けてみる意向を伝えるとその方も賛同してくれることに。

さて、呑気に浜辺で一人黄昏れているわけにもいかず、これからが大変な作業。メンバー集め開始です
時間帯が中途半端なので後衛ジョブは殆どPT中の状態。まずはカニの硬い甲羅に関係なくダメを入れられる(と思われる)黒魔導師さんに声をかけてみる……よし、おk
幸先良いぞ!と思いましたがやはり作業慣れしていなかったために困難な状態が続きました。残ってくれたタル戦士さんがサーチをかけてくれて忍者、シーフ、モンクの三人を勧誘する事に成功!!時間はかかりましたがなんとか6人集まりました(タル戦さん謝謝)

サポ白を持っていたタル戦さんが中衛的役回りになってもらったり、黒の方には回復重視で臨んでもらったり、変則的ではありましたが皆で工夫した戦術は思いのほか回転が良いので会話も弾む…

話に入っていけないよぅ〜(ノД`)

釣り役をやっていたのですが、なかなかシビアな役…文字打ってる暇もなく、モンスを黙々と探す作業が続きます。(我慢できなくて"ケケケ"とか変な事言ってたっけ…)
狩りの最中、『ドキッ!Bogy大繁殖殺戮祭"ポロリというかバタリだよ"』があってビーチは多くのPTが倒れているとんでもない絵になったりもしましたがネタとしては最高な日となり、それはそれはヘッポコリダの仕事でしたがこの2日間、色々と良い経験になりました。(Lv14→16)

追記:この『ドキッ!Bogy大はんsy…(略)の後、外人レイズナーの方が通りかかってくれてPT全員を復活させると言う大活躍ぶりを見せてくれたのですが、sayの一言が

Bogy oosugi~
[PR]
by daba_daba | 2005-01-16 21:35 | ヴァナ日記
<< 粘土とミスラ風海の幸串焼きが一... 中身の問題 >>