FFXI冒険日記
by daba_daba
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ハロウィンイベント その2 なかなか…
うまい事ゲットできませんね…。
運という運を使い切ってしまったのでしょうか?
本当にレアアイテムをゲットできず…だってレアだもんな、しょうがないよな。

そう、強運で思い出したけどここまで本当に運の良い出来事ばかりだったような気がする。
「白き書」ではクリアするには少し難しいLvだったにも関わらず、いつもは獣ウジャウジャの地下迷宮も完全に枯れている状態だったのでアッサリとアイテムゲット出来たし、先日のサポジョブクエストも強力な赤魔導師(様)に助けられた。

いや、まだ自分には恐ろしい位の運が残っているはず!そう信じとります。


今日はハロウィンの成果がなかったので合成(調理、裁縫)に時間をかける。最初は軽く見てた分野だけどこれが意外と馬鹿に出来ない。食事効果はレベルが増えていくと増々必要になってくるからだ。
調理スキルが素人→見習いへランクアップ。おかげで「野兎のグリル」と「ザリガニの塩ゆで」の在庫がとんでもない事に…現実ではあまり食したくない物だな〜、仏料理ではよくあるらしいけど。
[PR]
by daba_daba | 2004-10-25 16:45 | ヴァナ日記
<< 迷い ハロウィーンイベント その1 >>