FFXI冒険日記
by daba_daba
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ふらふらとしてたら
久々の書き込みですが、FFは毎日何かしら進めています。いや、進んでいるのか…?
三大強国ミッションのバストゥーク編を終え、サンドリア編までにはもうちょっと時間がかかりそうなので
その間にこまごまとした作業(スキル上げ、クエスト)等をこなしていく事に。

金庫拡張が出来るクエがあるというのでそれを実行するべく「ブロンズベッド」を購入。
バスよりウィンの方が少し安かった。こういう仕様は実際の店みたいで面白いと思う
…しかし、さすがネットゲームだなと思ったのはブロンズベッドが冒険者の間では「各自にレンタルしていく」という方法がすでに広まっているらしく、
関心したと同時に「真面目に買ったオレって…」とちょっと損した気にもなった。

最近聞き始めた情報なのだが、ヴァナ各地に散らばる鍵を集めるとあの「飛空挺」に乗って未開の地へ行く事ができるらしい。
そしてもっと重要なのが侍ジョブを習得させる為の地「ノーグ」に着くには必ずやっておかなければならなかったという事…
こんな事も知らずに侍志望だったとは(恥)

CerberusBlogersのGraffitiさんが時間を作ってくれたので早速近場のギデアスから鍵収拾を開始。
鍵を落とすヤグのいるポイントは以前ミッションで行った場所よりも奥になる。お、こんな所に落とし穴があったのか
鍵を落とすヤグは3種類がすべて「つよい」だが先輩が高レベルの為、戦闘はかなり楽に進む。小野スキルはレベルの限界値まで上がっていた
途中NMが現れ(そして見事に絡まれ)もしたがそんなこんなで鍵をゲットしたのは夜1時。だいぶ時間のかかる作業だった〜
それを祝福したいのか単に殺りに来ただけなのか多めのヤグがPOPしてきたがそいつらの落としたアイテムの中に興味深い物があった。

『七結節のキープス』

最初、詩人専用アイテムかな〜と思ったが手に入れるとチンプンカンプンな意味の説明。余計わからなくなる…
先輩のGraffitiさんもわからなかったというアイテム、ウ〜ん余計気になる
webを検索してみると、どうやらこんなあんな意味(知っている方もいると思うので省略)があった。面白そう

鍵獲得も嬉しかったがこんなレアアイテムまでゲットできるとは…
[PR]
by daba_daba | 2004-11-03 11:52 | ヴァナ日記
<< 『thx!!』と『sorry...』 『愛する・サブリガ』 >>