FFXI冒険日記
by daba_daba
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
<   2005年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧
【定型文】 ワールド 【連携】
『FF11*ひゅむ日記。』のSayariさんからの連携が回って来ましたぁぁ。
【ル・ルデの庭】の『わ』で始まる定型文です

わ、わ、わ…………候補10個ディスカ!!
でもかえって選びやすかったりして。そして率直に良いと思ったテーマ…

それは【ワールド】という言葉です
FFXIでは大規模MMOということもあり、20数機のサーバー振り分け管理によってそれぞれのプレイヤーが冒険をしています。そのサーバー名称は"○○(召喚獣名)ワールド"という呼ばれ方をしていますね。

僕がこのCerberusサーバーのヴァナ・ディールに降り立ったきっかけ、それはリアフレとの何気ないやりとりからでした。
上京時代に同じ仕事先で働いており、それが縁で交流があったのですが月日が経ってお互い「田舎」と「都市部」という離れた就職先となり、現在ではなかなか会う機会が少なくなっていました。

そこで思いついた方法が、僕がメール交換やチャット(こみゅー3DとかiChat)が好きだった延長で「ネットゲームをはじめて、そこでキャラ同士を会わせてみよう」という話。トントン拍子で進み、Dabadabaという名前も、種族をガルカにしたこともすべてその場の感覚で決めてのスタートでした

ネトゲ初挑戦でしたがそんな冒険も4ヶ月たち、今では私の方がのめり込んじゃってる状態です(笑)

きっかけこそ「リアフレとの交流目的」でしたが、このブログ発行に至る出来事にも遭遇したり(両手刀ヤグとの出会い)、さらにそこから"22CerberusBlogers"に参加できたりと、ヴァナだけではなく、現実の世界も広がりつつあります

と、こんな感じです。「まだまだ【ワールド】を語るには足りないんじゃないの?」という部分もありますが続きはこれからの冒険記録でどうぞw


さて、次はちゃぼりんさんの"ChaboのFF11日記+"です。『ドorト』で始まる定型文をお願いします
[PR]
by daba_daba | 2005-01-30 02:17 | ヴァナ日記
そんなことをしていたら…
前のフィギュア制作記事の続き。どうしても難しい箇所があったのでPS2を立ち上げて
『Dabadabaを色々な角度から見てみよう』と思ったら…



レベル上げに行ってました…
[PR]
by daba_daba | 2005-01-28 00:15 | ヴァナ日記
”フルスクラッチフィギュア”という趣味
FFに夢中になって4〜5ヶ月ほど経とうとしていますが、ランクも4になってちょっと区切りがついたので今日はゲームを休んであることに挑戦しようと思いました。

"フルスクラッチフィギュア"っていうんですけど、簡単に言えば『お人形制作』ってヤツです。
よく模型屋さんではある作家さんが制作したバラバラになったパーツを組んで作る"ガレージキット"というものがあるのですが、私はそいうものを仕上げる自身は全く無いので0から粘土をコネコネ…

「とりあえず始めてみよう=粘土をこねよう」だったので、何を作るか決めていませんでした;
でも急にこんな事思ったんだから何かキッカケがあったはずだ…深く入り込んだ記憶を掘り起こすと…

『ガルカっ!』

そうか、いつもコイツを操作してて「造形しやすそうだなぁ」って思ってたんだっけ。
といってもはじめてみるとこれがなかなかの強者です。ライフ・イン・ヴァナディールとか手元にあるガル資料を掘り起こすまで本格化しちゃってもう後に引けなくなりました(笑)
で、とりあえず頭はあらかた完成。
b0051085_1485776.jpg


随時、経過報告していきたいですが、体格計算していなかったので完成後の大きさが不安になってきた…
途中で画像がタルタルになっていても目をつむっていて下さい
[PR]
by daba_daba | 2005-01-27 23:32 | 現実日記
ミッション3-3~我らデルクフお掃除隊~
モドキさんからのお誘いでミッション攻略のためにデルクフの塔へ行ってきました。
実は私も同ランクだったので「この日は絶対遅刻してはいけない!」と意気込んでの参加です。

デルクフの塔は『ジャイアンから逃げる為』にしか利用していなかったので今回が実質初潜入。土器土器…
この日、参加したのは主催のモドキさん。レニさんボクさん、モドキさんのフレのVさん、ぺしぇさん、そして"でくの坊"の6人。超攻撃的布陣…というか作戦は「塔の占拠」ですた(笑)
b0051085_13152979.jpg

塔の住人からしたら「なんか、ヤッベェのがきたぞ…」というくらいの攻撃力で絡み対象のゴブやコウモリをペシペシと倒していき、途中に「頭まで画面に収まらない」ジャイアンNMも湧いたりして楽しいミッションとなりました。
今回の重要アイテム"デルクフの鍵"を手にしてミッションコンプ!皆さんの力で無事ランク4に昇進しました。ジュノ大使…いやいや、わたくしはそんな器じゃございません。

追記:ミッソンクリア後、ウリカケさんもPTに参加して獣使いのジョブクエも受けてきました。
時代劇にありそなストーリーに少々微笑ましい感じもあったり…
他にも召喚師獲得に必要なカーバンクルの紅玉(凄い綺麗!)も取ってもらったりして借りを沢山作ってしまった日でもありました。還元できる日は来るのかな…
b0051085_13354935.jpg

ボクさん、ビックオーみたい…w
[PR]
by daba_daba | 2005-01-26 20:45 | ヴァナ日記
ガルカだってツラいのよ
休みだーーー!
久々の昼IN、こういうときこそスキル上げをしなければと今回は釣りに挑戦してみました
初期投資にと、フィッシャーチュニックを購入。しかしそれが険しい道の始まりとは…

釣り場所の選定。これが甘かったらしく、一投目からカーボン竿が折れるという出だし。
同じウィンダスでもきちんと餌と場所を考えないとこんなことになってしまうのですねぇ
意地になって競売へ行き、同じ物を購入。(あぁ、ギルが減っていく…)

するとブロガーズのモさんとペさんがインして「これからスキル上げにウィンへ向かう」とのことだったので『DabadabaなまはげVer."泣く子はイネガ"』に着替え、待ち伏せすることにしました。肝心の釣り成果はぼちぼちな結果

さて、お二人がログアウトしたあとこんな事がありました
b0051085_1264338.jpg

両側の2人、外人さんらしくこの狭いエリアに3人並んで釣りしてました。平和に進んでいくのかと思いきや、どうも私だけ連続して成果があるのに対してお二人はサッパリな様子。
すると、私に釣り以外の動きがないと見た外人さん。"寝釣ラー"と思ったらしく、言いたい放題
『このガルガ、ここの魚全部食っちゃってるんじゃねぇの??』(訳)とか、バシっと叩かれたりとか…
北野武監督作品"Brother"の山本よろしく、「fu○kin japくらいわかるんだよコノヤロゥ!」な気持ちです。少しカチンときたDabadabaさん、エサも切れたので帰り際その方に

『good luck !!』って言ったとさ♪
[PR]
by daba_daba | 2005-01-25 14:18 | ヴァナ日記
突然のTell失礼します
ウィンダスミッション3-2"星読み"をコンプしました。今回ほど同郷のありがたみを知ったミッションはなかったでしょう
まったく会った事のない私の突然のTellに快く強力してくれたWさんありがとうございました。
b0051085_023193.jpg

クピピにこれまたWさんからの餞別品である"ロランベリー"をトレードしてミッションコンプ!
無事"魔封門の札"を手に入れることができました。飛ばせるミッションとのことですがウィンダス国民の皆さん、是非余裕のある時にでもチャレンジして下さい。
[PR]
by daba_daba | 2005-01-24 23:53 | ヴァナ日記
久々の戦士age
先述の「ためる」重ねがけ効果の検証&立ち回り勘を取り戻すために戦士上げに行ってきました。

場所はクロウラーの巣。始めは奥へ行って昆虫採集でしたが先客が多く、枯れ状態だったために
広場まで戻って芋掘りに作戦を変更
途中、PTメン曰く「普段はその場所には現れない」という"Sイモ"が連なっていたせいで私たちのPTはおろか、近くのPTも全滅するという惨劇があったりしましたがなんとか全員レベルが上がった状態で終えることが出来ました。(Lv37→38)

相変わらずタゲ回しがうまくいきません。この辺は本当「ヘタクソだな俺」と大反省
後半はふらつくこともなくいけたのですがこれでいいのでしょうか…?特に空弾というものに理解が深くないのでその辺のやりとりを巧くやっていきたいのが今後の課題です。

で、肝心の"ためる"効果ですが…初弾が外れてばかりでは言葉もありませぬ…
b0051085_13182081.jpg

『ラバ男にて』

追記:PT中、「ブログ見ました」コメント頂きました。ヴァナで言われるのは本当嬉しいことです。駄文続きですがこれからもよろしくお願いします
[PR]
by daba_daba | 2005-01-21 22:44 | ヴァナ日記
マックもついに
マックでセガのゲームができるーーーーーーーーーっ!

お試し版「ぷよぷよ」をやってみましたが、アクションゲームとなると(特にソニックなんかは)
コントローラーが欲しいところであります…

追記:"電撃の旅団Vol.2"ネットも本屋も、どこ探しても見つかりません…オークションは抱き合わせ。しかも通常価格より高い設定だし…。侍記事みてぇぇ
[PR]
by daba_daba | 2005-01-21 18:35 | 現実日記
知らなかったぁぁぁ…(残響音)
サンドリアに常駐し、クエを黙々とこなしました
粘土クエも架橋に入ってきたので同時に進めてみたのですが、普段行かない場所の景色は毎回良い刺激になります。(SS撮りな)

あと転写してない地域は…ヤバイ、忘れてる。

今更「ファイナルファンタジーXI 電撃の旅団編 ヴァナ・ディール公式ガイドVol.1」なんてものを注文
今持ってるヴァナ本でトップ3に食い込む内容(ちなみにランキング1位は"ヴァナ・ディール滞在記")

最初からこの本買っておけば良かった…というのも

"ためる"に重ねがけ効果があったなんてね♪
[PR]
by daba_daba | 2005-01-19 18:46 | ヴァナ日記
召喚獣は見る専門
そろそろ侍はココロカの年頃となりました。
砂丘のレベリング時に気がつきませんでしたがすでに「心眼」を会得していた模様…

クエをこなしていると、「1時間だけですが一緒にPTしませんか?」とtellが入ったので早速参加しました
構成は侍・狩・シ・召・召という今まで経験していない組み合わせです
召喚獣のデザインが好きなので2体と一緒に攻撃できるのは自分にとって贅沢な経験♪
しかもリクエストで「じじぃ」ことラムウを召喚してくれたりと、とても気さくで良い召喚師さんでした。(オーディーンがあったらいいのにな…あの馬はダルメルくらいの大きさか)
狩り自体は1時間で満足なくらいの経験値の増え方…恐るべしココロカ

時間が決まっていたメンバー2人に別れを告げ、補充を探しながら狩りを残りの4人で再開。
召喚獣の攻撃を考えれば実質6人PTか?この編成でもなんとか続けられました事に関心しました。
(Lv16→19)戦士のサポで上げていたモンクに並んでしまった…

という事で競売には手を出さずに倉庫にあった道着に袖を通すのでした。

追記:心眼、相手の攻撃を見切って「してやったり」の直後に自分の刀が空を切ると何故だか切ない気持ちに…
[PR]
by daba_daba | 2005-01-18 22:43 | ヴァナ日記